【🍖🍋🥩🍺TOKIWATEI ROOK FESTIVAL!!!🍖🍋🥩🍺】

2021.06.11

たくさんの方に来ていただきたいので早めの告知失礼いたします😆

夏といえばやっぱり夏フェス!!!🌞

ですが昨年から猛威をふるうコロナウイルスで夏フェスが今年も中止、、、?

まだあきらめないで!そんな皆様に美味しいお肉とロックをお届けしちゃいますよ🎶

詳細はこちら(∩´∀`)∩☟☟☟

🍋期間⇒7/5(月)~7/19(月)海の日まで🦀

🥩商品をアーティストに見立てたパロディ名前メニュー!

何個バンドを当てられるかで友達と盛り上がろう٩( ''ω'' )و

そしてそして店内のBGMはロックで攻めます。(笑)

バンドを知っても知らなくても気分はまるで夏フェス!絶対楽しめるはず。。

絶対来てほしい!スタッフ一同楽しませて見せます👀✨

ご自宅の近く・よく飲みに行く場所・職場の近くでお気に入り店舗を是非見つけてください(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

たくさんのご来店お待ちしております。

【概要】

開催期間:2021年7月5日(月)~7月19日(月)

対象店舗:渋谷・横浜・武蔵小杉・相模大野・大宮・船橋・高槻・柏・町田

商品:【TOKIWA STAGE】
■シオデモム ザ ホルモン(塩ホルモン)
特製の塩だれをを独自の配合で操り、東北産の新鮮なホルモンに揉み込んだ仙台スタイルが特徴。小腸、大腸、ガツにニンニクの効いた塩だれを融合させたミクスチャーホルモン。

■HIASOBI(牛とろホルモン)
いまをときめくサブカル発ホルモンのニューカマー。一度食べたら頭から離れないaburaの旨味で、あっという間に若者から絶大な指示を得た。

■Horumon 3sh(豚ホルミックス)
ときわを代表するミクスチャーホルモン。味噌味を軸に、豚ハラミ、豚カシラ、豚ハツといった様々な部位を取り入れたテイストが特徴的である。

【FIRE STAGE】
■TAN WITH A MISSION(牛タン)
メンバー全員が牛という、焼肉なら当たり前のビジュアル。
激しくもキャッチーなテイストは幅広い年代のトキワーを魅了する。

■Gyu-standard (ときわ亭カルビ)
通称「ギュウスタ」。ジャパニーズ焼肉シーンの中心的役割を担う。2000年に開催された「TOKIWA JAM 2000」は伝説と言われている。

■Haramiian6(ときわ亭ハラミ)
ホルモンでありながら赤身肉系の味わいを漂わせる独特のテイスト。ギュウスタと同じく「NIKKU OF DEATH RECORDS」に所属している。

【GREEN FIERD】
■TON OK ROCK(豚トロ)
ジューシー感やサクサク感などさまざまな要素が散りばめられた彼らからは、疑いようのない信念を感じ取ることができる。「トンオク」は多くの若者に熱いエネルギーを与える存在だ。

■Spice of Chicken(鶏またぎ)
ポップでありながらエッジの効いたスパイシーなテイストは、世代をまたぎ数多くのトキワーを魅了し続けている。あの曲を聞いた14歳の僕は望遠鏡を担いで踏切に向かいました。

【SIDE PARK】
■ササカマクション(ささかま)
「焼肉」で「笹かま」という、現代的なミックスを実験している。
一口味わうだけでその懐の広さとクリエイティブな感性が光る、唯一無二の存在。

■Official米男dism(卵かけご飯)
フロントマンの生たまごが繰り出す食欲全開のとろとろテイストと、韓国海苔の要素を加味した絶妙なバランス。なにより「塩ホルモン」の圧倒的な存在感で、トキワーの心をつかんできた。

■れいみょん(冷麺)
れいみょんの食感はなぜ私たちの心に刺さるのか。満腹を忘れさせるその喉越しは、魔法のように食べる人を虜にしてしまう。力強いシコシコ麺と東北のリリックがれいみょんの最大の特徴だ。

■VANIRA(バニラアイス)
「焼肉を食べた罪悪感をなくすような、さっぱりしたテイストを届けたい」と本人たちが話すように、シンプルでストレートな彼らこそ、焼肉のトリを飾るのにふさわしいのかもしれない。

※アプリ会員様限定

▼ときわ亭 公式ツイッター

 

ご予約はこちら 0秒サワー

ご予約

閉じる ×